postheadericon 指輪には魔除けの役割もあったそうです

結婚指輪・婚約指輪のオーダーメイドショップ QDM婚約指輪の原点は古代ローマ時代にあるといわれています。
指輪には、永遠の誓いを表すという意味があり、男性から女性へ「あなたを守る」という永遠に変わらない誓いを込めて、婚約指輪や結婚指輪をプレゼントするわけですね。

指輪の形「円」は、とぎれることのない愛情を意味していると同時に、完全なる形として魔除けの役割も意味しています。

さらに、仏教的に円という形には重要な意味があります。
円融円満・無始無終、それは終わりも始まりもない、まさに永遠に途切れることのない愛情の原型といえるでしょう。

また、西洋において指輪には魔除けの役割も持っていました。
特に、指輪をルビーやエメラルド、そしてダイヤなどの誕生石で飾るのは、魔除けの意味を持つと同時に、幸運を呼び込むという古くからの言い伝えが西洋にはあったそうです。

そういうことから日本では、婚約指輪や結婚指輪にダイヤが多く用いられているのかもしれませんね?

そして、そもそも婚約指輪と結婚指輪は同じもので、右手にはまていた指輪を左手にはめ変えることで、結婚指輪としていたのだそうです。

現在、婚約指輪と結婚指輪は別個に考えられているのが一般的です。
また、以前では考えられないことですが、今では婚約指輪もインターネット通販で購入することが可能で、店舗を持たない分割安で購入することができます。

詳しいことは、婚約指輪のオーダーメイドショップQDMが参考になります。

postheadericon 東京で和風レストランウエディングを挙げよう。

東京の伝統料亭でレストランウエディングを挙げたいとお考えの、今後ご結婚を控えていらっしゃるカップルのみなさんへ。
一流のおもてなしを味わいたい方や、ゲストの方々に心から喜んでいただきたいとお考えの方に選ばれているのは、東京にある「つきじ治作(http://www.jisaku.co.jp/wedding/)」です。

まず注目していただきたいのは、ゲストの人数によって選ぶことのできる会場です。
いずれも高級感あふれるつくりとなっており、さらに和風であることからご老人にも大変喜ばれるつくりとなっています。
特に”広間”と呼ばれる会場は都内最大級の広さを誇っており、最大収容人数が122名と非常に多いです。
ゲストが多いからと和風レストランウエディングをあきらめていた方には嬉しいニュースですよね。

続いての注目ポイントは、お料理です。
お料理の彩り、盛り付け、器といった見た目の美しさはもちろんのことながら、味に関しても厳選食材を使用しており申し分ありません。
カップルのご希望を最大限かなえてもらえるお献立を、料理長と一緒に考えていくことができます。
また、その季節に合わせた食材もふんだんに使用されているので、より味わいの深いお料理となることでしょう。

他にも衣装や演出、挙式スタイルなどもお好みのものをお選びいただけます。
気になる料金も上述のホームページに詳しく掲載されていますので、予算を立てやすいかと思います。

ぜひ、検討してみてください。

postheadericon 祝電、弔電等の電報を格安料金で利用できるところとは

結婚式やお葬式などの冠婚葬祭には喜びや悲しみが入り交じっています。結婚式の場合には二人の門出を祝し、多くの人たちがお祝いに駆けつけてくれます。またお葬式などは故人を偲び、関係があった方たちで弔意を表しに列席されます。また、このような気持ちを文面で表したのが電報です。電報は最近では文面のみといったことより、カードといった趣が強く、そのカード料金が結構な価格となっているようです。

文面の文字数の違いによる料金の差はありますが、その電報を多く利用される企業などにとっては結構な経費となっているのかもしれませんね。そこで今ではNTT以外の電報サービスが注目されています。このNTTよりも料金が安くNTTと変わらないサービスを提供しているのがヒューモニーの電報サービス「VERY CARD」です。公式ホームページはこちらhttp://www.keicho.net/

電報サービスのVERY CARDでは祝電、弔電等、電報を格安料金で提供しています。料金はNTT電報の半額以下となっており、貴社の通信費コスト削減に貢献してくれます。受付はこのWebサイトからカンタン申込ができ、全国に当日配達が可能となっています。企業などは法人での無料会員に登録することですぐに利用が可能となっています。
すでに累計で700万通、利用されている企業が3万社以上という業界トップの信頼と実績があります。通信費のコスト削減に繋がる電報の利用ならヒューモニーの電報サービスVERY CARDにお任せ下さい。